ノアンデとクリアネオの比較

 

 

わきがクリームとして有名なノアンデとクリアネオ。

 

販売ページを見ても、情報量が多くて比較するのが大変ですので、ノアンデとクリアネオのどちらを買おうか迷っている方のために、一覧表を作って比較してみました。


 

 

ノアンデ

クリアネオ

 



容 量

30g

30g

価 格

定期便:1本4,960円(税抜・送料込)

単品:1本8,600円(税抜・送料込)

定期便(1本)4,980円(税・送料込)

定期便(2本)8,180円(税・送料込)

単品:1本5,980円(税込・送料別)

返金保証の期間

120日間

永久保証

(都度購入の場合は30日)

買える場所

通販のみ

通販のみ

外部機関での検査

パッチテストの実施の有無

コールセンターの受付時間

平日09:00〜18:00

平日10:00〜19:00

定期便の発送期間

自由に設定可能

30日間隔

1本あたりの使用期間目安

1ヶ月

1ヶ月

公式サイトへのリンク

ノアンデ公式サイト

クリアネオ公式サイト

ノアンデとクリアネオの違うポイント

 

ノアンデとクリアネオの違いを解説します!


 

ノアンデはいつでも休止できる

 

容量は全く同じですので、価格も比較しやすいですね。

 

定期便だと1本あたり、ノアンデが4,960円、クリアネオが4,980円となっていますが、ノアンデは税抜きなので、税込みにすると5,356.8円となり、クリアネオの方が安いということになります。

 

ただし、ノアンデはいつでも休止できますが、クリアネオはできません。この違いは大きいです。

 

クリアネオの場合は30日間隔と決められていますので、もし、1ヶ月で1本を使い切らない場合、どんどん商品が残ってしまうことになります。そのため、少くない量で済む人なら、ノアンデの方が明らかにオトクと言えます。

 

 

ノアンデは定期購入でも回数のしばりがない

 

通常、定期購入の場合は2回〜3回の継続を求められるのですが、ノアンデにはそれがありません。したがって、結果的に1本の購入で終わっても、定期便のオトクな価格で試すことができます。

 

そのため、ノアンデも定期コースで申し込んだ場合、返金されるのは初回の1本分のみですが、2回目の発送の10日前までに申し出れば返金の対象になりますので、使い続けるだろうと予想しているのなら、最初から定期便で申し込んでも良いということです。

 

 

>>ノアンデの公式サイトを確認する

>>クリアネオの公式サイトを確認する

返金保証の期間も違いますが・・・

ノアンデもクリアネオも、購入してから一定の期間であれば、中身を使用してからであっても返金をしてくれます。

 

通販で買えるクリームは、薬局やスーパーで市販されているような商品と比べて高価ですが、こうした保証がついているのが安心ですね。

 

ノアンデは購入してから120日、クリアネオは定期便だと永久保証となっています。

 

クリアネオは永久保証、ノアンデは120日なのでクリアネオの方が比較の上で優れているように見えますが、製品の効果を判断するのに、120日もあれば十分です。したがって、この違いはあまり意味がないと言えます。

 

なお、クリアネオを単品で注文する場合、返金を受け付ける期間は30日間のみですので注意してください!

それでも購入を迷う方へ

価格が安かろうが、高価な成分が入っていようが、結局はあなたにとって効果がなければ何の価値もないというのが実際のところです。

 

そして、ノアンデにせよクリアネオにせよ、そのクリームが効果があるのかどうかは、実際に使ってみないと分かりません。

 

ネットには多くの口コミ情報がありますが、そうした情報をいくら集めてみても、最終的には自分で使ってみないと分らないのです。

 

ですからある程度、「このクリームは良さそうだな」という感触を持ったのであれば、あとはそれ以上、机上で比較しても時間の無駄ですので、早速取り寄せて実際に使ってみることです。

 

注文する時は返金を受けられる条件をよく確認しておけば、安心して試せると思います。

 

 

ノアンデもクリアネオも成分や価格の違いはそれほど大きくありません。

 

しかし、定期便でも注文回数のしばりがありませんし、いつでも発注をお休みできるというのも大きいです。そういう意味ではノアンデの方が、クリアネオよりもおすすめできるというのが結論です!


 

>>ノアンデの公式サイトを確認する

>>クリアネオの公式サイトを確認する